以外と知られてない?!酵素の効果と豆知識?

仙人「ダイエットははかどっておるかの?」



ポテ子「あっ!あの時のひげ爺さん!ゴディバ返して~」




仙人「。。。。今日は酵素の効果について話そうと思うてな」




ポテ子「さらっと流された。。。」




仙人「酵素がダイエットにいいのは知ってると思うが、イマイチわかってない人がいるようじゃの」




ポテ子「いやいや知ってるよ。酵素はヤセ菌で脂肪を分解してくれるんでしょ?」




仙人「それは半分正解で、半分まちがっておる」




ポテ子「どうゆうこと・・・?」




仙人酵素は溜まった脂肪を分解するのではない。取り入れた糖分を分解するってことでもない。あくまでも栄養の吸収と消化を助けるはたらきなんじゃよ。

まあ、結果的に脂肪が減りやすくなるので間違ってはないんじゃが・・・。」




ポテ子「な~んだ酵素さえ飲んでいれば痩せると思ってた。。。」




仙人「いやいや、酵素は必要じゃ。しかし酵素だけではやせないということじゃの。

いきなりなんじゃが、お通じの話をしようかね」




ポテ子「お通じ苦手~」」




仙人「便秘になりやすいのは酵素が足りてないからなんじゃよ。毎日便が出ているヒトでも
腸内に3~5キロの便が溜まっている
と言われている」




ポテ子「ええ~!そうだったんだ~ショック!」




仙人「酵素が足りていれば常に腸の中がスッキリして悪玉菌を退治してくれるんじゃよ。」




ポテ子「そうだったのね~。酵素様様ね!」




仙人「しかしながら残念なことに酵素というのは年齢を重ねるごとに減りやすくなるんじゃ



ポテ子「昔より痩せにくいのはこのせいだったのね。。。」




仙人「そのとうり。いろいろな原因はあるが、酵素不足は大きな原因の一つ」




ポテ子「じゃあ、毎日酵素食品食べとけば良いってことじゃない!ハイ解決!」




仙人「せっかちなやつじゃ。まあその通りなんじゃが、おぬしそれを毎日続けられるとは思えんぞな。
一日に必要な酵素の量は20グラムと言われておる。20グラムというと簡単そうに聞こえるかもしれんが
相当大変なことなんじゃ」



ポテ子「どうだめなの?」



仙人「たとえば一日に必要な酵素を野菜や果物にに変えてみると、野菜を350グラム、果物を250グラムとらなければならん




ポテ子「そんなに食べれないしお金も続かないよ~それに飽きそう」




仙人「あきるだけならいいんじゃが、野菜や果物だけでは炭水化物やタンパク質を取ることが出来ず
酵素を取る意味がない。栄養失調になってしまう

ちなみに、酵素は熱に弱いのをしっておくといい。酵素は48~70度の温度でなくなってしまうんじゃ」




ポテ子「生きていることが大事なんでしょ?」




仙人「よく知っておるじゃないか!魚や生肉なんかは酵素が入っているが焼くと酵素がなくなってしまう
それどころか、逆に消化の邪魔をするようになるんじゃ」




ポテ子「だから消化が悪いっていわれてたのね。。」




仙人「なんでも生肉や生魚を食べるわけにはいかんからの。刺身なんかはいいじゃろう」




ポテ子「酵素って以外ととれてないんだね・・・毎日酵素取るってほぼ不可能なんじゃ・・・」




仙人「そのとうり。そこで補えきれないものをサプリで補うという考え方じゃ。」




ポテ子「酵素のことを勘違いしてたわ。これからはサプリに頼らない食事をするよ」




仙人「わかればよろしい!軽い運動も大事じゃぞ!では今日はこれでさらばじゃ~」




ポテ子「あっまた逃げられた!」





チェックアイコン(青).png 仙人の名言まとめ


酵素を補うのは普段の食事では限界がある。基本は酵素を意識したメニューで過ごし、
補えなかった酵素をサプリで補うのが大事な考え方である




目次に戻る

この記事へのコメント