ダイエットと便秘の本当の原因の真相とは


ダイエットをするほとんどの人が食事制限をしますが


食事量が減れば当然、便の量も少なくなりますよね?


そうなると単純にそう簡単に外に出ようとしなくなります。


少し溜まったからっていちいちこまめには出てこないようになってますからね(笑)



ほかには食物繊維と水分が不足するのも

基本的な原因の一つ。人は一日に思った以上に水分を出しているんです!

結果、便秘になりやすくなるというわけなんですね


チェックアイコン(青).png :運動不足による腹筋の低下



腹筋が低下すると

便を押し出す力が弱くなります





チェックアイコン(青).png :食事制限をしながらお菓子で乗り切ろうとした末路



便秘になりやすい状態で糖分を取るとなんととんでもない結果に。。。 


なんとその糖分が悪玉菌のえさになって


腸内環境をさらに悪化させる
結果に。


悪玉菌が体内で大暴れして
ダイエットを邪魔しまくります




これはひどい。。。




チェックアイコン(青).png:食物繊維は2種類あるのを知っていますか?



大事なことは食事量を極端に減らさないことと


食物繊維を2種類意識すること



食物繊維には


不溶性水溶性がある


不溶性はゴボウ、豆など


水溶性は海藻類がある



どちらかに偏っていては
便秘になりやすいんですよ。


そこまでシビアになる必要はないですが

ゴボウがいいからってゴボウばっかりじゃダメってことです

少し意識する程度でOK^^b



食物繊維は便を柔らかくしたり膨らんで腸を刺激したりする大事な役割がある
のでバランスが大事なんですね。



パンとごはんなら


ごはんの方が食物繊維が
豊富
なのを覚えておきましょう^^


玄米はおススメです



チェックアイコン(青).png :腸の運動を活発にするためにガスを発生させる必要がある


豆、いも、カボチャ

味噌、ヨーグルト、納豆
おススメ



寝起きに常温の水を飲むと
腸の働きを活発にしてくれる
。覚えておこう!



チェックアイコン(青).png :置き換えダイエットのデメリット


置き換えは食事量をへらしますので


上手くやれれば短期間にやせれて便利ですがデメリットの方が多いと言えるでしょう


「え?置き換えダイエットドリンクには食物繊維はいってるよ?」って思うかもしれないけど



おそらくは足りてない



一日に必要な食物繊維は20グラムと言われています


毎日の食事でも完璧に取るのは簡単ではないのに


食事抜いてドリンクだけで足りてるのか?と言いたいわけです。


足りていたら便秘にはなりませんよということです^^;



いかがだったでしょうか?



今回も説教くさくなってしまいましたが


今回も反省はしてません( ̄▽ ̄)
(ニヤリ)




では今回はこの辺で!

最後まで読んでくださり


ありがとうございました!



目次に戻る

この記事へのコメント